〒151-0071 東京都渋谷区代々木4-32-1
トーシンビルミレニアム5F

メールによる予約・相談

03-5302-3700 10:00〜20:00土・日・祝

歯肉の退縮(下がった歯ぐき)改善|歯肉移植術|岡歯科医院|東京都渋谷区代々木・初台・新宿

キービジュアル

見過ごされがちな「歯茎の審美性」~歯茎再生療法(歯肉移植術)

歯周病が原因で、歯槽骨とよばれる歯を支えている骨が減ると、それに伴い歯槽骨を覆っている歯茎も一緒に下がってきます。歯茎が下がることで、見た目が悪くなることはもちろんですが、虫歯や歯周病になりやすくなり、知覚過敏の原因にもなります。

この下がった歯茎を、昔のように健康的な歯茎に戻す治療を「歯茎再生療法(歯肉移植術)」といいます。また、逆に、歯肉を切除し歯肉のバランスを整えることも行います。この治療をしっかり行うことで不測の事態の回避(つめ物・かぶせ物の早期脱落防止、虫歯・歯周病の再発防止)や、より一層の美しさを手に入れることができます。

下記の写真は当院での歯茎再生療法(歯肉移植術)の症例です。

case1「根面被覆術」~下がった歯肉に健康な歯肉を移植①

ビフォアー アフター1

担当医からのコメント

担当医 歯周病の進行に伴い、歯茎が退縮したため歯の根が露出してしまっていました。根面被覆術により、歯ぐきの退縮が改善され、知覚過敏の解消とともに見た目もよくなりました。

case2「結合組織移植術」~下がった歯肉に健康な歯肉を移植②

ビフォアー アフター2

担当医からのコメント

担当医 歯肉が痩せて薄くなっている部分に歯肉を移植することで、歯根面を覆う周囲の歯肉の厚みを増加させることができ、審美的に優れた被せ物を入れることが出来ます。この症例は金属イオンが歯肉に黒く沈着していましたので、歯肉移植により同時に改善させました。

case3「歯冠延長術」~歯茎のライン・歯の長さを整えます

ビフォアー アフター3

担当医からのコメント

担当医 歯冠延長術では、ガムライン(歯茎の高さ)を修正して 歯の長さを揃えたり、形を修正することにより審美性を確保します。

無料相談

インターネット予約

TEL: 03-5302-3700

〒151-0071 東京都渋谷区代々木4-32-1トーシンビルミレニアム5F

診療時間
午前の部
10:00~13:00
午後の部
14:30~20:00

症例集

詳細は症例集をご参照ください。

ビフォアー アフター1

患者様の声

詳細は患者様の声をご参照ください。

患者様の声

料金体系

費用・素材の特徴に関しては料金表をご参照ください。

料金表