【エムドゲイン 低侵襲】抜歯適応のグラグラの歯の再生療法【初台 渋谷 新宿 代々木】

2016-02-22

術前

DSC_0057症例
上の前歯がぐらぐらで抜歯の可能性のあった患者さんです
抜きたくないという希望の為、歯周組織再生療法を行うことにしました

術中

DSC_0061@
骨が吸収して歯の周りの骨がなくなっています
この骨欠損部分に、エムドゲインと骨補填材を用いて組織の再生を図ります
術中は麻酔が効いている為痛みを感じることはありません

術後

DSC_0063症例
術後歯ぐきを戻した写真です。
最小限の範囲の切開により、術後の出血と腫れもわずかです。
オペ当日の夜も痛みなく過ごされ翌日消毒に来院されました。


カテゴリー 歯周病, 歯周組織再生, 症例